スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎ童

ちくちく ちまちまと、ウサギ童を作ってみました。
きらきらしたお目目(ビーズですから:笑)で見つめるのは、何かしらね?


大きさは、これ位。
14965_large.jpg

後ろ姿は、こんな感じ。
14966_large.jpg


手づくりですので、どうしても一人一人が違った表情になります。
14975_large.jpg

14969_large.jpg

14970_large.jpg

14977_large.jpg
スポンサーサイト

秋草に 虫の音の染む

久しぶりの更新になってしまいました。
季節はあっという間に、秋の入口。

季節のお人形をというオーダーを頂いて、秋野原の情景を作ってみました。

240902-006.jpg


本当はススキ野原とノギクだけだったのですが、萩も作りたくなって作ったら、なんだか賑やかになってしまいました(^^;;

ススキには、オミナエシとワレモコウ。
2408026-025.jpg

ノギクはうす紫と白。
2408026-027.jpg

萩に見えるかしら?
240902-007.jpg

サイズはこんな感じ
2408026-023.jpg


舞台は、もっと広い方がいいかしらね?
240902-008.jpg



高山のお店に送ろうかしら?とか、いおりのお店に並べようかしら?なんて思ってもいるのですが…
もちろん オーダーも承りますけれど。

以上 覚書でした。

菜の花畑のウサギさんたち

ちょっと濃い目の茶色のうさぎさん。
菜の花の間で遊んでいるの。

というご希望(^^)
田舎の菜の花畑で遊ぶのだから、ちゃんちゃんこでもと思っていたのですが、着物がお好きなようでしたので、いつものごとくに「なんちゃって平安朝」にしてみました。

小さい人形とのご希望でしたので、童児用に半尻にしました。
だって、水干だと襟が垂れるし、ぽんぽんつけなくちゃいけないし、半尻の方がすっきりしている上、公家の子供の服ですからね。
半尻って、後ろが長くないんですよ。
240218-010.jpg

子供なので、袖の飾り紐も糸2本で。立ち襟は、やっぱりお約束ですよね(^^)
240218-006.jpg

さて 女の子は赤い袴に、少し気楽に小袿(こうちぎ)にしてみました。
240218-004.jpg

そして今回は、かごを編むことを覚えましたよ♪
これは5mm幅に切った和紙を半折(2.5mm)にして、編みこんでみました。
和紙は丈夫ですが柔らかいので、このあと水性ニスで丈夫にします。
240218-001.jpg

と言うことで、かごに菜の花入れて♪
240218-009.jpg


菜の花畑に見えるでしょうか?
240218-005.jpg

あ!! チョウチョ飛ばすの忘れた!!

ウサフェスタ参加メンバー その3

来年の干支 龍を持たせてみましたよ(^^)

男の子は刺しぬき風、女の子は白拍子まねて長ばかまです。
どちらも金襴の生地を使っています。
男の子は縁起をかついで青海波模様、女の子は華やかに桜がちりばめられた着物です。

231123-016.jpg

龍の頭は折り紙です。
目には赤いビーズを入れ、水性ニスを塗って補強してあります。
おヒゲ 取れないといいなぁ。
(画像クリックで大きくしてご覧ください)

あ! 女の子 かぶり物を忘れています。
金の冠つけるつもりです。

うさぎのお地蔵様

この夏 ちっとも手が進みませんでした。
でも11月のウサフェスタへの出店が決まりましたし、そろそろ作らなくちゃと…

以前から思っていたのです。
ウサギさんのお守りに、お星様在住のウサギさんたちのためにと。

230824-007b.jpg

お数珠は4mmの淡水産パール
この他にも、水晶とかローズクォーツとか、天然石を使ってみようかと思っていますよ。
プチパワーストーンです(^^)v
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。