ちゃんちゃんこ うさぎ

まるで「抱っこして~」と言っているような、ちゃんちゃんこを着たウサギです。
後ろで、ストラップを付けられるようにしてあります。
イベントで友人宅に行った男の子、相手が欲しいとご帰還。

IMG_0588 (523x700)

かわいい女の子を連れて、うれしそうに帰っていきました(^^)
IMG_0828 (664x700)

友人も気に入ってくれたようで、とてもうれしいです(^^)

パピヨン(オーダー)

6月のオーダーです。
IMG_0825 (497x700)

IMG_0823 (446x700)

こちらは7月のオーダー
IMG_0881 (520x700)

IMG_0884 (477x700)

お写真を頂いてお作りするのですが、パピヨンちゃんも複雑な毛色の子も多く、それらしくするのに気を使います。
少しでも飼い主さんが「うちの子だわ!」と思ってくださると良いのですが。

うさぎさんたち(オーダー)

仲良し二人組♪
P1010969 (700x525)
P1010970 (700x525)

以前お迎えいただいた内裏雛
P1010959 (700x525)

P1010958 (700x525)

今年はお里帰りして、三人官女と一緒にお帰りになりました(^^)
P1010962 (700x698)

白ロップちゃんの内裏雛@ミニ雛
P1010963 (700x525)

ほかの子たちは、まだ今度ご紹介しますね。

パピヨン祭り(オーダー)

すっかりご無沙汰の作品集。
もうじき生活が変わりますので、今までよりもう少しちゃんと更新できるかと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

で、本日は春から続くパピヨン祭り。
以前パピヨンの飼い主さんに頼まれて、吊るしを作ったことがありました。
それを見て、ずーっと欲しいと思い続けてくださった方がいらっしゃいました。
そして・・・パピヨンオーダーを頂きました(^^)

こちらが基本パターン
P1010789 (525x700)

写真を頂いて作ってみました。
P1010787 (700x525)

お気に入りのおもちゃだそうです(^^)
P1010788 (500x375)


そして お友達へのプレゼント 2頭飼いのお友達
P1010801 (525x700)
 
パピヨンは色がそれぞれ
P1010798 (500x375)

P1010797 (500x375)

仲良しさんですよ♪
P1010799 (700x525)

P1010918 (700x525)

P1010921 (400x300)

P1010922 (400x300)

P1010919 (700x525)

P1010912 (400x300)

P1010914 (400x300)

P1010923 (300x400)

P1020638 (375x500)

そして 五月人形のご依頼もいただいたのでした。
P1020543 (700x601)

P1020545 (500x375)

ふさふさしっぽは、見せやすいですね♪
P1020546 (398x500)

ピンクがとてもお好きなので、アヤメをピンクの花菖蒲にして、普通より大きめに作ってみました。
P1020544 (525x700)


すっかりご無沙汰ですが(^^;;

月日の過ぎるのは、なんと早いのでしょう。
特に年を取ると、一日なんてあっという間。
体力も気力も落ちて、会社から帰ってご飯を作ると、もうエネルギー切れが多くなりました。
つい本家ブログ「チーママの庭とウサギたち」の更新がやっとで、こちらは手抜きになっておりました。

でも 無為に過ごす日々が続くと、不思議なことに誰かが蹴っ飛ばしてくれるのですね。
今も内裏雛がお里帰りして、年内には三人官女を連れてお帰りになる予定。
他にワンちゃんの吊るし雛のオーダーをいくつかいただいて、これはロングランのお仕事になるので、頑張らなくては。
世の中沢山の手作り品があふれているのに、いおりのウサギたちに目を止めてくださって、お声をかけてくださるのは、本当にありがたいこと。
一つ一つ ご縁が増えていくありがたさ。
これもどっかの神様やウサギの神様が「まだまだ修行が足りん! もっと頑張らなくては」と、ご縁を運んでくださるのでしょう。
皆様のオーダーに後押しされながら、細々とでも続けていかなくてはね。
再来年になると家にいることになるので、それがとても楽しみなかーさんです(^^)

そして、今回デザフェスで目を止めてくださったライターさんが、いおりを記事にしてくださいました。
grapeひとつひとつ、愛を込めた手作り!『ウサギのお雛様』の可愛さに頬がゆるむ

庵からの画像がいくつか上がっていますが、秋の野行きの画像をよく見つけてくださったこと!
これは、かーさんも大好きです。
何がって、この吾亦紅や萩や野菊やススキは、本当に楽しみながら作ったのですもの。
ウサギ娘が持っている籠も、あみあみしたんですね~♪
またこうしたものを作って、イベントにもっていきたいなぁと思いました。

気持ち新たにしてくださったライターさんには、心から御礼申し上げます。
リンク
ブログ内検索
RSSフィード